名古屋の御三家!充実した暮らしができる高級マンション

名古屋一!ブリリアタワー名古屋グランスイート

西区にある地上28階だけのタワーマンションです。ここは名古屋で一番高い部屋があり、5億円とも言われているのです。インテリアは白を基本にまとめられており、街中にあるにもかかわらず喧騒から逃れて夜景を楽しむことができるように大きな窓がついているので非現実的な気分を味わうことができるようになっています。また、全車自走式駐車場もあるので、大きな車に乗っている方も安心して駐車できますし、エントランス前に車を横付けすることもできるのです。

名古屋にできた新星!グランドメゾン池下ザ・タワー

2013年12月に千種区池下にできたタワーマンションで、名古屋市内のタワーマンションの中でも2番目に高いマンションです。池下駅まで徒歩1分という便利な立地で、尚且つバスターミナルまでも徒歩1分で行けるという魅力があります。角部屋は全室床まで窓になっており、ダイナミックな風景を楽しむことができますし、天井には間接照明があるので日々の疲れを癒してくれるでしょう。ベランダの柵はガラス張りになっているので、寝室からもベランダに出ず夜景を楽しむことができるようになっています。

低層と立地が根強い人気!グランドヒルズ八事広路町

昭和区にあるこのマンションは高級低層マンションになっており、どの部屋を選んでも広々とした空間になっていることが特徴です。どの部屋も高額なためか住人の民度は名古屋一ともいわれているため部屋が空いてもすぐに埋まってしまいます。エントランスは吹き抜けになっており、エスカレーターもついているので高級ホテルのような暮らしを望むことができますね。北にある隼人池はお花見スポットとなっており、春には部屋から桜を楽しむこともできます。

名古屋の高級マンションの住み心地は、立地や住居内の設備の内容などに左右されますが、早期に有力な物件情報に目を向けることが大切です。